スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ風雲急を告げて!

                   いよいよ風雲急を告げて!
 何か世間が騒がしくなった。と言うより何か今までと違った空気が流れている。政府は大地震以来何事も後手後手に回って国民からすっかり信用を無くした。それでも倒れないのは国民が平和ボケして平和憲法を後生大事に抱えて死ぬ事になるのだろう。
 今の所一番遅れているのは「政治」で「経済」も政治に足を引っ張られてランクが下がりそうだ。「教育」も悪いようで、特に日教組の強いところはまるで教育が成ってないようだ。
 国民の民度は高いのだが、矢張り「政治」だろう。政治が一番遅れて居て、改革も改良も出来ないのがつらい所だ。
 どうしてこんな事に成ったのかと考えてみるに、日教組が教育を牛耳って来たのがいけないのだろう。世の中喰うに困らなくなって、2世3世が出しゃばってきたのが良くない。政治も2世3世が当選して大量に進出して来たのが良くない。矢張り1世のがちがちの人間が切磋琢磨して生き抜いてきたのには勝てない。
 農業も農林省が指導してきたのが一番悪い。自由に競争させて置けばよかった。官僚が指導するのが一番悪い。休耕田にすると金が貰えるとはどう言う事だ。本当に真理に反する事を平気でやる。世も終わりだ。だから官吏は全部首にして、もう一度採用しなおしてまともな人間を採用して世の中を立て替えないと駄目だ。こんな荒療治が出来るのは、2世3世でない政治家でないと出来ない。
 どうだろう。日本は立ち直れるのだろうか?大いに疑問だ。しかしそれでも立て成さなくてはいけない。如何しても日本を立て直すのだと言う固い決意を持った人物が出てこないものだろうか?
 世界は国債を発行して、その返済は難しいとされる。そんなに国債を発行して如何するねん。孫子の代になって返済するのか?いやインフレにして軽く返済が出来るようにするのだろう。とすれば庶民はインフレ対策を講じて置かねば成らない。と言っても庶民は取れる手立ては何ほどの事もない。たいした事は出来ないのだ。
 インフレには金(カネ)は駄目で札は新円に切り替わるだろうし、預金は封鎖されるでしょう。
国債も駄目で、返済される時はインフレが亢進して、僅かのかねが帰ってくるだけだ。
 インフレには、現物を持つのが一番だが、庶民に出来る事は限られてくる。せいぜい「金」を買うことくらいしか出来ない。勿論石油やガソリンを買うことも出来る。商品相場に手を出せば可能だ。しかし、これは博打と同じ事で絶対に進められない。せいぜい「金」の現物を買って貸し金庫に入れておく事位が関の山でしょう。それでも、役には立つと思えるのです。但し「金」の相場を張るというのではなく、買っておいて忘れてしまうのです。そしてインフレが亢進して、お金が要る時に売って現金に換えるのです。
 「金」は500グラム単位で売買されるようです。って私も買ったことも売った事もないので、仕方ありません。但し脅す訳ではありませんが、副島さんによると、預金封鎖が行われると銀行の貸金庫も封鎖される恐れがあるそうです。そして、船井さんに因ると「金」の取引も停止されるだろうと言うのです。恐ろしい事ばかり書きますが、こんな事は安全な上にも安全な手段を採るべきです。
 しかし、「金」を買ってタンス預金にして置くのはどうでしょう。これが一番危険です。泥棒や家族が知らぬ間に持ち出して!!!!と言う事も考えると。何も出来ません。却って何もしないのが一番かも知れません。
 所詮素人のやる事ですから、万全とは行き難いのです。私はこの際に「かね」を儲けようと言うのではなくあくまで財産の防衛を考えているだけなのです。防衛を考えて、泥棒にやられていたのでは本末転倒も良いとこです。
 まあ良く考えて、何もしないと言う選択もあり、物に逃げるのも良いでしょう。しかしこれだけの人が世界経済が危ないと言うのだから、何もしないと言うのは少し怠慢だと言えるのではないでしょうか?
 今「金」は1グラム4千2百円台でうろうろしています。幾らの時が買いどきなのか知りませんが、そんなものには目を瞑って買うことです。今は財産を逃がす事を考えるときです。預金は封鎖されるとそれで一巻の終りです。引き出すことも振り替えることも出来ません。一番弱い立場にあります。
 日本人は闇雲に預金にして置くのが一番だと言う信仰のようなものがありまして、お金は全部預金にして、安心して居ます。しかし、内乱や反乱や裏切りやが日常茶飯事の国、中国やインドでは、預金はせずに、「金」などの現物に買えて身に付けたりするのが当たり前になっているのです。
 日本では其処までやる必要はありませんが、危機の時には矢張り現物を持つと言う方法を考える必要があるのではないでしょうか?「米」も無くなる恐れがあるようです。「米」をあちらの米屋、こちらのスーパーで安い所で買ってきた人は早速コネを作って米を回してもらえるように手を打ってください。
 戦時中、米の買出しや、着物と交換や、警官に捕まったり。苦労した事が思い出されます。闇で無いと米が手に入らなくて、飢え死にした裁判官が誉めそやされました。いくら褒めてもらっても死んだら終いです。褒められなくとも生きて現在があり、生きて特攻に行った同級生を悼んでやるのも生きて居たからこそです。
 それでも「死」の影は迫って来ます。弱い体で84歳まで生きて来ました。振り返ってみると堂々と生きてきた訳ではありません。闇で米を、肉を、買って食べたものです。闇の車で荷物を疎開させました。統制経済で国民は圧迫を受けながら、秘かに闇で生きる術を考えたり、つかっまて見たりしながら悪戦苦闘して生きて来ました。今度の大きな波は世界中がひっくり返る変動でしょう。
 無闇に怖がることも、恐ろしがる事もありません。庶民は出来る範囲でそれなりの知恵を働かせて生きていけばよいのです。闇で儲けようとか、人の道に外れた行為はいけません。正道をまっすぐ歩いて行くのです。政治は大きく動こうとしています。誰が首相になるのか分かりませ。しかし、誰がなっても厳しい事に変わりはありません。税金をあげて、庶民から取り立てて国債を返還しなければ、国がつぶれそうです。
 誰がやっても、同じ事です。本当は税金を下げて、国債を出して、景気を良くして、各自の所得を増やして税収を増やすのが正道です。しかし官僚は税金を取れるだけ取って、国民を苛めて苛めて、役人を大事に大事にして国からせしめるだけせしめて退職金をふんだくって辞めるのです。役人万歳です。
 嗚呼俺も役人に成っとけば良かった。と言ってももう手遅れです。
                   2011年6月11日(日曜日)
                                        赤尾天螺彦拝
スポンサーサイト

近々デフォルトがあると言う可能性に就いて

朝倉 慶さんのブログでデフォルトが有るような話でしたが、大変なことです。菅首相に出来るのでしょうか?
昭和21年の時は大変苦労しました。あんな目に遇いたくないのでどうしょうかと思案しております。
いい知恵があれば教えてください。持ちがねはあまりありません。     84歳の老人の苦しみです。
プロフィール

天螺彦

Author:天螺彦
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。